河合ワールド自転車でGO!>20インチ小径車編

20インチ小径車の紹介

画像



20インチ小径車
2007年12月に完成の嫁号
河合のロードバイクとお揃いのパールホワイトです
スペック
製作 工房赤松
商品名 akamatsuオリジナル小径車
フレーム材質 akamatsuオリジナルクロモリ
フレーム色 パールホワイト
前後リム Alex DA16
ハブ 前/後 akamatsuオリジナル
タイヤ Panaracer MinitsLite(20×1.25)
フリーギア カプレオ+CS780(9-27T)
クランク SHIMANO FC-R700(50/34T)
フロントディレイラー SHIMANO FD-7800-B
リアディレイラー SHIMANO RD-7800-SS
ブレーキ TEKTRO R556
コントロールレバー SHIMANO ST-7800
ボトムブラケット SHIMANO SM-FC8700
ペダル MKS Ezプロムナード(脱着式)
ハンドル akamatsu H型
ステム akamatsuオーダーステム
シートピラー NITRO リンク(アルミ)
サドル セラサンマルコ アスピデグラマー
メーター SM-SC70・SC6502
フォーク akamatsuオリジナルクロモリフォーク(ラグ付き)
重量 約8.6kg(ペダル・携帯ポンプ・フライトデッキ等込)
その他 ロードバイクと一緒に平地も坂道も快適に走破出来
足の売り切れを考慮して軽いギアは軽すぎるぐらいに
そんなワイドギア比の特別設計で製作して頂きました

20インチ小径車 20×1.25(HE) タイヤ外周1473mm
アウタートップF50×R9(8.18m/クランク1回転)
インナーローF34×R27(1.85m/クランク1回転)

比較参考:河合のロードバイク 700×23C タイヤ外周2105mm
アウタートップF50×R12(8.77m/クランク1回転)
インナーローF34×R27(2.65m/クランク1回転)
感想など
小径車独特のキビキビした加速性と取り回しの良さは残しつつも
ロードバイクと同じホイルベース設計で直進、コーナーとも安定感抜群!
ステムを1から製作する事により、フレームの軽量化・低重心化を実現
付加効果として乗り降りの際、またぎ易いトップチューブになりました
各部の画像
クランク
クランクはコンパクトクランク(50-34T)を採用
ペダルは三ヶ島の脱着式フラットペダルです
RD
リアはカプレオとの混成10段変速(9-27T)
トレンクルカスタムで培われたノウハウを詰め込んだ逸品!
akamatsuオリジナルハブ
めちゃくちゃ高精度なakamatsuオリジナルハブ
ロードバイクのハブと空転勝負させた所…コチラの方が長く回り続けました
う〜む、正に匠の逸品!
FD取付アダプター
フロントディレイラー取付アダプターもakamatsuオリジナル
これが無いとインナーにした時、チェーンがFDに当たってしまうそうです
何でも作っちゃう赤松さんってホント凄い
H型ハンドル
akamatsuオリジナルH型ハンドル
「ドロップハンドルは本気っぽ過ぎて嫌だ」という嫁の要望に応えて頂きました
STIの手元変速が使えるだけでなく、ブレーキが近く掛けやすい!ホントに使い易いハンドルです
…欠点はバーテープを巻きにくい所だそうです(赤松さん談)

また専用設計されたステムはフレームと同じく1から溶接して製作されており
フレームの軽量化・低床化に一役買っています

メーターはギアが一目で分かるフライトデッキを採用
最小ギアが11T迄の設定な為、ケイデンスは正しく表示されませんが
元々クランク回して無くても計測しちゃう「なんちゃって機能」なので気にしない事にしました(笑)
TEKTRO R556
ブレーキはTEKTRO R556(サイズの関係でSHIMANOは付かなかった模様)
TEKTROのブレーキはネット上であまり良い評価を見掛けないのですが
実際使ってみると高速域からも安全にキッチリ止まれる充分な制動力がありました
ラグ付きフォーク
フロントフォークにはお洒落なラグが付いてます!僕は思わずうっとり…
でも嫁にこの素敵さが分かるんだろうかw
ワイヤー内装工作
トップチューブのワイヤー内装工作も美しい!
サドル
サドルはセラサンマルコ・アスピデグラマーという女性用モデル
黒いピラーはアルミ製です
ホイルベース比較
河合のロードバイクとの比較
ホイルベースが殆ど同じなので安定性抜群です


戻る