河合ワールドハメ太郎の優雅な毎日>第2話

第2話 〜ご近所さん現る!〜





















を!さっそく誰か来ましたよ!


「はは〜ん、さては俺の豪邸を見学に来たな!」






















どうやら彼女は近所に住む「べラ」という女性らしい。
「べラ」と言っても「妖怪人間」や「釣魚」とは何の関係も無いようである



べラ「コニチワー!」

ハメ太郎「タフデント!」

べラ「私はポリデントですが何か?」

ハメ太郎「タ〜フタフタフタフ♪タ〜フデント♪」

べラ「アヒャ」




初対面だと言うのに
2人とも























ハメ太郎「やっぱunkoはビチグソに限るよね!」

べラ「ビチグソ(゚д゚)ウマー」

ハメ太郎「HAHAHA!」


…2人はすっかり打ち解けたようです




















ハメ太郎さん、なかなかアグレッシヴです!


もう抱きしめ合ってるYO!Σ(゚ロ゚ノ)ノ




















ベラはおなかが空いたらしく帰って行きました
「またな!マイハニー!HAHAHAHA!」




















「今日はなかなか楽しかったぜ、ファアアアア…」
なんだか眠くなってきたようです。
が!ハメ太郎の豪邸にはトイレしかありません

寝床が…欲しい!


第3話へ

戻る